事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

地方創生ビジネス

電通の地方創生

人口減少、地域経済の縮小、増加する自然災害。
日本全国の地域が抱えるさまざまな課題を克服することは、言い換えれば、活力ある新たな国のカタチを生み出すチャンスです。
私たち電通地方創生室は、電通社内のプランナー、クリエイターをはじめ、媒体社、有識者、電通グループ、民間企業との豊富な実績とネットワークを生かし、地域や地方自治体の課題にワンストップで対応していきます。

dentsu-地方創世室/関西SD局-国内外電通ネットワーク/各地の総合広告会社/メディア部門/ソリューション部門-クライアント-地方自治体/民間企業/地方の民間企業/官公庁-外部のネットワーク-オピニオンリーダー/媒体社/協力会社


業務の流れ

01共有/02仮説検討/03戦略構築/04実施・PDCA


主なサービス

事業化プロデュース

地域の持続可能な成長を支援するビジネススキーム構築などをプロデュース。さまざまな社会課題やニーズをくみ取り、地域力を向上します。
プロデュース例:地域の名産品を全国に向けて販売するためのアンテナショップの立ち上げや、ECサイトでの販売など。

ブランディングプロデュース

地域の魅力、価値の可視化と、効果的な情報発信をプロデュース。地域への誘引や戦略商材の購買支援を活性化させ、地域ブランド向上を実現します。

連携プロデュース

さまざまなステークホルダーとの事業連携をプロデュース。 自治体間、官民、産官学など多彩な協業形態をコーディネートします。


事例紹介

宮崎県小林市の「ンダモシタン小林」

話題となるPRムービーを制作
移住・定住促進のソリューションとして、電通ならではのアイデアあふれる動画制作ノウハウを生かし、仕掛けの話題化動画を制作、視聴回数200万回以上を達成。
小林市の自然や水、食材といった資源を紹介しながら、地元の西諸弁をフランス語のように利かせる仕掛けで話題化、「必ず二度見する動画」として、全国に大きな反響をもたらした。
他にも、オンライン動画制作チーム「鬼ムービー」とも連携し、話題化するPRムービーの制作基盤が整っています。

また電通は、全国のさまざまな地域と関係性(出生地、出身地など)の深いクリエーターネットワーク「電通ロコモ」を有し、地域在住者のリアルな目線で、質の高い映像の制作が可能です。


防災ガイド「そなえるふくしまノート」

誰にでもわかりやすい防災ガイドを制作
電通は防災・減災時のソリューションを提供する専門チーム「+ソナエ」を有し、いざという時の防災・減災対策を集約、体系化、実装することができます。
防災ガイドブック「そなえるふくしまノート」は、地震や津波が起こった際の避難や食料の確保の方法など、防災・減災対策を広く普及啓発することができました。

電通では全国各地でニーズが高まる市民向け防災対策に対して、予算・ニーズに応じて、ハンドブックなどのコンテンツ制作から、市民一人一人の防災意識作りや体験学習の創出まで、ワンストップで対応できる体制を保持しております。


関連リンク

サービスに関するお問い合わせ
ご発注、サービス内容のお問い合わせ、協業のご依頼などは
こちらからお願いします。
お問い合わせフォーム

スマートフォンサイト

ページTOPへ