戦略

International business 5グループの事業拡充

M&Aによる事業の拡充

M&Aは戦略を加速します。DANは、新たなケーパビリティとスケール、そしてDANに起業家文化をもたらす優秀な人材を獲得し、デジタル能力を軸としたイノベーションを実現するため、積極的にM&Aを活用しています。

2013年の設立以来、DANは、CRMとデータ、ブランド・コマース、カスタマー・エクスペリエンス、パフォーマンス・マーケティング、ソーシャル&モバイル分野を中心に100件以上の買収を実施し、デジタル分野のケーパビリティを高めてきました。2016年にはAmericas、APAC、EMEAの3地域にまたがる20の市場で買収を実施し、地理的にもケーパビリティの面でも強力な拡充を進めました。

M&Aによって電通グループ入りした企業は、OneP&Lを軸とするグローバル・オペレーティングモデルを通じて、新たなクライアントや人材、サービスへのアクセスが可能となります。これは、サイロ化した事業構造を持つ競合グループとは対照的な私達ならではの特長であり、クライアントに対して最適な人材による最適なソリューションの提供を可能にするものです。

マークル社の買収:電通イージスによる
業界最大の買収でこれまでの流れに変化が

2016年に実施したマークル社の買収は、DAN設立以来最大の案件となりました。データ・アナリティックス、CRM、パフォーマンス・マーケティングの分野で米国最大の独立系エージェンシーであるマークル社と急成長するグローバル広告メディアグループであるDANが一体となり、戦略・サービス・企業文化・活動地域を強力に補完し合うことで、急速に成長するデジタルエコノミーの第一線に躍り出るまたとない機会が生まれたのです。

デジタルエコノミーの拡大にともなってデータドリブンでアドレッサブル、かつリアルタイムというさまざまなケーパビリティが求められる今、このM&Aは両社のクライアントにも大きなメリットをもたらします。
マークル社の買収により、「2020年までにビジネスの100%をデジタルエコノミーに適合させる」というDANの戦略はさらに加速することとなりました。以下、電通グループが2016年にM&Aを実施した企業の一部をご紹介します。

マークル社

マークル社は、データ・アナリティックス、CRM、マーケティング・パフォーマンスの分野で業界をけん引する米国大手エージェンシーです。マークル社の買収によって、事業規模や人材はもちろん、質の高いデータ、アナリティックス、CRMの分野で新たなケーパビリティも即座に活用できる形で獲得したことは、電通グループにとって変革への大きな一歩となりました。マークル社の獲得により、業界トップのデータドリブン・ソリューションをクライアントに提供する電通グループのケーパビリティは大幅に拡大しています。

CEO デービッド・ウィリアムズ

デービッド・ウィリアムズ CEO

DANのビジョンやピープルベースドマーケティングの事業機会に関する考え方は、私達と一致しています。電通グループの一員となることで、クライアントの真の戦略パートナーとしてのマークル社の能力とポジションは一層強化され、世界で勝負できるグローバルなパフォーマンス・マーケティングエージェンシーになるという目標にも大きく一歩近づくことができました。

Gyro, LLC

Gyro, LLC(以下、ジャイロ社)は、グローバルなBtoBマーケティングを専門に扱う独立系では世界最大級のクリエーティブ・エージェンシーです。両社がその卓越したクリエーティブ力やメディアに関する専門性、最高のソートリーダーシップ、データやアナリティックス、新たなプラットフォームについての豊富な経験を補完し合い、強力に結びつけていくことによって、電通グループは成長著しいBtoBマーケティング市場で世界最大の規模を誇るグローバルリーダーとなりました。

CEO and Chief Creative Officer クリストフ・ベッカー

クリストフ・ベッカー CEO and Chief Creative Officer

今回の買収は、私達のクライアントだけでなく世界各地で活躍する有能な社員にとっても非常に大きな出来事でした。DANとジャイロ社のクリエーティブ、メディア、テクノロジーのケーパビリティを完全統合することで、私達はかねてから必要とされていたBtoB領域の再構築を主導し加速していく上で最適なポジションを確保することができたのです。
電通グループの一員として、当社は今後もDANと協力し、ビジネスから人への情報発信における広告のあり方を再構築するとともに、重要なグローバル戦略のビジョンを共同で推進していきます。

Scorch Pty Ltd.

Scorch Pty Ltd.( 以下、スコーチ社)は、オーストラリアの大手パフォーマンス・マーケティングエージェンシーです。同社の買収により、検索分野、そしてコンテンツ、UX、データ、ウェブ開発、ソーシャルといった多様なパフォーマンス・マーケティング分野における電通グループのデジタル・ケーパビリティが拡大しました。

CEO テレンス・フーイ

テレンス・フーイ CEO

このたびの買収は、同じ戦略的ビジョンを持ち、私達が大切にしている誠実さやイノベーションといった価値観を共有できる組織と仲間になるまたとない機会でした。デジタル優先という戦略的方向性を持つDANとパートナーシップを組むことは、スコーチ社にとってはごく自然な選択でした。この新たな機会に乗り出すこと、そして、10余年前にゼロから作り上げたスコーチ社の事業を引き続き進展させていけることは、私達にとって大きな喜びです。

Cosin & Associados Consultoria e Serviços de Informática S.A.

Cosin & Associados Consultoria e Serviços de Informática S.A.( 以下、コジン社)はブラジルの大手コンサルティングファームです。アイソバーにとって、コジン社の買収はコンサルティング能力のさらなる強化に加え、ブランド・コマースやデジタルテクノロジーのクリエーティブな活用を通じてビジネスに変化をもたらしたいというアイソバーの志を実現するものとなります。

CEO アレッサンドロ・コジン

アレッサンドロ・コジン CEO

ブランド・コマースは、商取引を終着点として考えるのではなく、経路として考えるものです。アイソバーのビジョンはコジン社のビジョン、そしてこれまでに私達がクライアントに提供してきたアドバイスやサービスと合致しています。コジン社はこれまでにブラジルの最大手企業数社と仕事をしてきましたが、電通グループのように素晴らしいコンピテンシーとスケールを持ったグループに参加し、世界中の多国籍企業のクライアントに対し、直ちにサービスを提供できるのは素晴らしいことだと考えています。

© 2017 DENTSU INC. ALL RIGHTS RESERVED.