事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

パギャル消費

パギャル消費

女子の7割が隠し持つ「ギャルマインド」研究

つけまつげ、カラコンからクルマまで、
“ギャルマインド”を刺激する商品が女子の間でヒット。
その主役が、ギャルとは見えないが、ギャルマインドを持つ女子=“パギャル”(半端なギャル)です。
このパギャルの実態をマーケティングすべく、電通の社内横断組織「電通ギャルラボ」が豊富な調査と現場取材で徹底分析いたしました。
「都心より地元」「安くてかわいいものが好き」「一人牛丼OK」「泣ける歌が好き」「温かい家庭に憧れる」「本音トークが好き」――女子最大のトレンド“ギャルマインド”から若者の新たな消費行動を読み解きます。

著 者 電通ギャルラボ」西井美保子
定 価 1,500円+税
発売日 2011年11月17日
ISBNコード ISBN978-4-8222-2073-0
仕 様 四六判・196頁
発行元 日経BP社

書籍に関する詳細はこちら

□ 主な内容 □
はじめに
第1章 女子最大のトレンドは「ギャルマインド」
・ 電通が「ギャル」に注目した理由
・ そもそも「ギャル」とは
・ 現代版ギャルは「心(ラブ)」「技(デコ)」「体(ガッツ)」でできている
・ ギャルマインドを隠し持つ“パギャル”
・ ギャル人口は800万人以上、40代も1~2割!?
第2章 「女の子まるわかり調査」で判明!現代版ギャルの6分類とは
・ 現代版ギャルの6分類
・ ギャルであり続けることをあきらめない「一生ギャル」
・ ギャル率が最も高い元モテ系「ミーハーギャル」
・ 男モテも女モテも意識しない「自己流ギャル」
・ 結婚しても仕事を続けたい、でも家庭的な「節約キャリアギャル」
・ かつては主流だったモテ系「お嬢ギャル」
・ トレンドは後から追いかける「定番フォロワ―ギャル」
第3章 全国行脚してわかった!「現代版ギャル」の意外な実態レポート
・ ギャル女子会に潜入!「このゲンコツつくね、いっちゃっていいっすか」
・ 「今日盛れてなくね?」ギャルの間で感染する“盛り至上主義”の真相
・ 「報われない恋」「待つ女」ギャルがケータイで聴きまくる“演歌”とは
・ 『ワンピース』ヒットの陰に“オタギャル”あり?
・ 23歳、人気「読モ」がブログで明かす"日常"とは
・ ギャルがオバちゃん化!?
下町の“ワンピース100円”激安衣料店に通う理由
・ “常にダイエット中”のギャルがなぜ「チキンまみれ」!?
・ ギャルママ、妊娠中は水着で生活!?
元ショップ店員が語る生活の実態とは?
・ 「すっぴん」から大公開!ギャル的"盛りメイク"の超絶技巧
・ 青森“お祭りギャル”の合言葉「イゲジャー」とは
・ 「まあ、女が強くなりすぎたかもね」貪欲な“栃木ギャル”、ヤンキー男子の草食化を嘆く
・ 「客『対』店員」ではなく、「客『WITH』店員」“大阪商人ギャル”にビジネスの極意を学ぶ
第4章 ギャルラボ奮闘記―プロジェクト事例
・ ホンダ「フィット」特別仕様車「SHE'S」キャンペーン
・ SHO-BI「Decorative Eyelash」新ラインキャンペーン
・ 「チャリティーピンキーリング」(女性のチャリティー活動)
・ 「シュシュトレゾール」ブランドコミュニケーション戦略
あとがき
データ集 「2011年女の子まるわかり調査」~クラスター分析~
AKB48にも“パギャル”がいた!
藤江れいなインタビュー

スマートフォンサイト

ページTOPへ