電通クリエーティブ塾関西2020

電通クリエーティブ塾関西

電通クリエーティブ塾関西は、広告クリエーティブの楽しさを
学生のみなさんに知っていただくためのインターンシップです。
当塾が始まったのは24年前の1996年。その頃のインターンシップは
採用の一過程という現在のような概念はなく、純粋に、クリエーティブのおもしろさを大学生に体験してもらうCSR活動でした。
そしてこのスタンスは、2020年の今も貫かれています。
自分のアイデアで、世の中を明るくしたりワクワクさせることが、
どれだけ刺激的で楽しいことか。これを知ってもらいたい、ただそれだけです。

電通クリエーティブ塾関西は、開塾以来500名もの「クリエーティブ・ファン」を輩出しています。広告やメディア会社に就職する人だけではなく、多岐にわたる業種に卒業生は就いています。実はこれがうれしいのです。クリエーティブのおもしろさを知った人が、メーカーや金融、商社、流通、サービス、行政などに伝播することによって、ひょっとしたら日本はもっとおもしろくなるのではないかと、ちょっぴり本気で思ってしまうのです。
最後に。塾とは銘打ってますが、言ってしまえば、電通の現場のクリエーターとみなさんとの楽しいコラボ。もしよければ、そんな「クリエーティブジャングル」を体験してみてください。

電通クリエーティブ塾関西 塾長 絹谷公伸


電通クリエーティブ塾関西2020
応募要項(174KB)



ページTOPへ