事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

広告賞受賞歴

名作、多数。

広告会社のクリエーティブパワーを測る尺度の一つに、各種広告賞での入賞数があります。
電通グループが制作した広告作品は国内をはじめ、カンヌ国際広告祭やアドフェストなど、海外においても多くの広告賞を受賞するなど、高く評価されています。その一部をご紹介します。

海外広告賞入賞数

 グランプリ金賞銀賞銅賞その他の賞合計
D&AD(英語サイト) ※1   2 3 13   18
カンヌライオンズ(英語サイト) ※2 1 1 7 19 28
アドフェスト(英語サイト) ※3 2 11 18 15 5 51
スパイクス・アジア(英語サイト)※4 2 5 26 38 5 76
ワンショー(英語サイト) 4 7 10 21

国内広告賞入賞数

 グランプリ金賞銀賞銅賞その他の賞合計
TCC ※5 6 12 18
ADC賞※6 2 2
ACC ※7 2 13 15 26 19 75
新聞広告賞 ※8 1 4 3     8
日本雑誌広告賞   2     2

数字は、直近の広告賞での入賞数です。
※1 Black Pencilをグランプリ、Yellow Pencilを金賞、Graphite Pencilを銀賞、Wood Pencilを銅賞相当としています。
※2 ライオンズ・イノベーション・フェスティバル、ライオンズ・ヘルス・フェスティバル、ライオンズ・エンターテインメント・フェスティバルを含んでいます。
※3 Network of the Year, Branded Content Lotus, Effective Lotus, Integrated Lotusをその他の賞としています。
※4 Agency of the Year, Country Agency of the Yearをその他の賞としています。
※5 金銀銅賞の別はなく、TCC賞の受賞数になります。TCC審査委員長賞、TCC最高新人賞、TCC新人賞をその他の賞としています。
※6 金銀銅賞の別はなく、ADC賞の受賞数になります。
※7 フィルム部門Aカテゴリーの地域賞、ラジオCM部門のアンダー29、インタラクティブ部門のカテゴリー賞をその他の賞としています。
※8 新聞広告大賞をグランプリ、新聞広告賞を金賞、優秀賞と奨励賞を銀賞相当としています。

                                                                         2018年5月24日現在


関連書籍

サービスに関するお問い合わせ
ご発注、サービス内容のお問い合わせ、協業のご依頼などは
こちらからお願いします。
お問い合わせフォーム

スマートフォンサイト

ページTOPへ