事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

サステナビリティー・マーケティング

電通ダイバーシティ・ラボ(DDL)

DDLは、人と人の違いを優劣でなく「個性」として尊重するという考えのもと、社内横断組織で各種のダイバーシティ推進活動を実施しています。2014年度は、総務省や日本広告業協会と連携して聴覚に課題を抱える方を対象にした「字幕付きCM」の普及に取り組みました。

そのほか「高齢者にやさしい売り場チェックリスト」を作成し、高齢者の消費行動の課題解決も積極的に推進しました。2014年7月には、東京財団主催のCSRフォーラムでこれまでの活動成果を発表する機会を得ました。

東京財団フォーラムでの講演の様子

東京財団フォーラムでの講演の様子

ステークホルダー・コメント

DDL活動についてどのように考えていますか?

DDLは、2011年6月の設立以来、障害、ジェネレーション、ジェンダー、多文化共生の4つのカテゴリーグループで活動を実施してきました。昨今ダイバーシティという言葉がいたるところで聞かれるようになりましたが、その言葉の示す定義や範囲は未だに定まっていません。

DDLでは4つのカテゴリーに限定することなく、広く「みんなの課題」として捉えて、幅広い視野で社会課題の解決と革新のチャンスを探しています。

伊藤義博

(株) 電通 ビジネス・クリエーション・センター(DDL事務局長)
伊藤義博

スマートフォンサイト

ページTOPへ