事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

人権アートプロジェクト

「人権アートプロジェクト」は、電通グループが継続してきた人権ポスター制作を、社会に開かれた活動へと発展させたものです。人権スローガンに合わせて、美術大学の学生がビジュアルデザインを考えるという、人権ポスターの共同制作プロジェクトです。

2007年度にスタートし、現在は、女子美術大学、武蔵野美術大学、東京藝術大学、京都造形芸術大学と協働しています。学生と電通のクリエーターが一緒にアイデア段階から検討を重ねて制作しています。2014年度は79人の学生が参加。これまでの参加者数は延べ約750人となっています。広告の仕事で培ったコミュニケーションスキルを、社会の課題である人権啓発のために役立てる活動として取り組んでいます。


2014年度の人権アートポスター

2014年度の人権アートポスター

2014年度の人権アートポスター

2014年度の人権アートポスター

2014年度の人権アートポスター


ステークホルダー・コメント

人権アートプロジェクトに参加した感想はいかがでしたか?

子どもも大人もメッセージが理解できて、なおかつハッピーになるビジュアルを目指しました。電通の方にアドバイスをいただきながら制作に関わった2カ月間は充実してとても楽しかったです。

自分ではコピーに合ったビジュアルをつくったつもりでも、見る人によっては違う意味に受け取られてしまうというアドバイスをいただくこともあり、見た人に正しく伝わるデザインをする難しさを実感しました。電通社員の視野の広さとアドバイスのわかりやすさはとても新鮮でした。

これまで「子ども」と「人権」という言葉を一緒に考えたことはなかったのですが、このプロジェクトに参加したことで問題意識をもつことができたと思います。

武蔵野美術大学
造形学部
三神小琴 様

三神さん制作の
ポスター


スマートフォンサイト

ページTOPへ