事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

定款一部変更に関するお知らせ

  • 経営・組織
  • IRニュース

PDF(168KB)

2015年5月19日

定款一部変更に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、2015年6月26日開催予定の第166回定時株主総会に定款の一部変更について付議することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 提案の理由
変更理由は以下のとおりです。
(1)当社の事業年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとしておりますが、これを毎年1月1日から12月31日までと変更することにいたしました。国際会計基準(IFRS)の下で、すべての連結子会社と決算期を統一することにより、グループ一体となった経営を推進するとともに、業績等の経営情報の適時・適切な開示による経営の透明性を更に高めることを目的としています。これに伴い、現行定款第12条(基準日)、第46条(事業年度)、第47条(期末配当金)および第48条(中間配当金)の一部に所要の変更を行います。また、事業年度の変更に伴い、第167期事業年度は、2015年4月1日から同年12月31日までの9カ月間となります。そのため、同事業年度および同事業年度における中間配当の基準日等に関し、経過措置として附則を設けます。
(2)「会社法の一部を改正する法律」(平成26年法律第90号)の施行に伴い、社外取締役でない取締役(業務執行取締役等であるものを除きます)および社外監査役でない監査役との間でも責任限定契約を締結することが可能となりました。取締役および監査役に適切な人材を確保し、それらの者が期待される役割を十分に発揮できるようにするため、現行定款第30条(取締役の責任免除)および第41条(監査役の責任免除)の一部に所要の変更を行います。なお、第30条の変更につきましては、各監査役の同意を得ております。

2.変更の内容
現行定款の一部を次の変更案のとおりに改めることを提案いたします。

3.日程
定款変更のための株主総会開催日(予定):2015年6月26日(金曜日)
定款変更の効力発生日(予定):2015年6月26日(金曜日)

以 上

このページに関するお問い合わせ先

株式会社電通 コーポレート・コミュニケーション局広報部
TEL:03-6216-8041

スマートフォンサイト

ページTOPへ