事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

電通、Kaizen Platform社が提供するバナークリエーティブの改善ソリューション「KAIZEN Ad」を電通PMPに採用

  • 事業・サービス

PDF(190KB)

2016年5月31日

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)は、サイトの改善ソリューションを提供するKaizen Platform※1(カイゼン・プラットフォーム、本社:東京都新宿区、社長:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform社」)と協業し、Kaizen Platform社が提供を開始するバナークリエーティブの改善ソリューション「KAIZEN Ad」を電通PMP※2に採用します。

 オンライン広告のパフォーマンス向上における大きな変数であるクリエーティブですが、特に運用型広告においてはそのビューアビリティの低さ(=そもそも広告が見られていない)や素材作成の手間から、クリエーティブの最適化は後手に回りがちでした。その課題を解決する一つの取り組みとして、今回Kaizen Platform社と連携するに至りました。

 ビューアビリティの向上策として当社はこれまで、電通PMPによる運用型プレミアム広告枠の提供という手段で、"広告がユーザーにしっかり届く"広告掲載環境の整備を進めてきました。次の課題として浮上したのが、バナークリエーティブの最適化です。広告をユーザーにしっかり届ける上で重要となるのは、価値の高いクリエーティブの制作・効果の精査と改善・ターゲットに向けたクリエーティブの最適化です。今回のソリューション「KAIZEN Ad」では、今まで煩雑であった運用型広告のバナークリエーティブの最適化を簡略にかつ高速に実現します。

 今後も当社は、引き続きオンライン広告における広告環境の整備とパフォーマンスの高度化に向け、新たなイノベーションに取り組んでまいります。

<Kaizen Platform社の会社概要について>
社   名:Kaizen Platform, Inc. 
     URL http://kaizenplatform.com/
所 在 地:〒163-0241 東京都新宿区西新宿 2-6-1 新宿住友ビル 41F
設  立:2013年3月
代 表 者:Co-founder & CEO 須藤憲司
事業内容:ウェブサービスのUI改善を簡単に実現できるプラットフォーム「Kaizen Platform」の提供


以 上



※1 Kaizen Platform:2013年3月設立。ウェブサービスやモバイルのUI改善をするA/Bテストのサービスと、改善策を提案・実行するグロースハッカーネットワークからなる「Kaizen Platform」を開発し提供。
※2 電通PMP:独自形成の大規模プライベート・マーケット・プレイスで、媒体社が保有する付加価値の高い限定されたプレミアム広告枠を優先的に買い付けることができる自動取引の仕組み。多くの優良広告枠をそろえており、参画する媒体社は約230社に上る(2016年5月時点)。
これまでにディスプレー広告をはじめ、動画広告(Premium Videoシリーズ)をローンチしており、音声声広告(Premium Audioシリーズ)も展開していく。

このページに関するお問い合わせ先

【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 コーポレート・コミュニケーション局広報部
長澤、渓   TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】
株式会社電通 デジタル・ビジネス局 プログラマティック戦略推進部
村山、鈴木   TEL:03-6216-8303

スマートフォンサイト

ページTOPへ