事業紹介
電通の事業をご紹介します。
ニュース
株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

電通取締役人事(代表取締役の異動)

  • 経営・組織
  • IRニュース

PDF(212KB)

2017年2月14日

当社は、本日開催の取締役会で、2017年3月開催の定時株主総会へ推薦する取締役候補者(代表取締役の異動を含む)を以下のとおり内定しました。

1.取締役候補者の選任
(1)取締役候補者
当社は、2017年3月開催の定時株主総会において、監査等委員でない取締役5名全員が任期満了となるため、以下の8名を監査等委員でない取締役候補者として定時株主総会へ推薦します。

取締役候補者8名
・監査等委員でない取締役8名(代表取締役3名、社外取締役1名、取締役4名)

代表取締役(新任)   山本 敏博(現 社長執行役員)
代表取締役       中本 祥一(現 代表取締役)
代表取締役       髙田 佳夫(現 代表取締役)
取締役         ティム・アンドレー(現 取締役)
取締役(新任)     望月 渡(現 常務執行役員)
取締役(新任)     千石 義治(現 執行役員)
取締役(新任)     曽我 有信(現 執行役員)
社外取締役(新任)   松原 亘子((財)21世紀職業財団名誉会長)

・取締役の選任は、2017年3月開催の定時株主総会で決議されます。また、代表取締役の選定は、定時株主総会終了後の取締役会で決議します。

(注)社長執行役員の山本敏博の略歴に関しては、2017年1月19日に開示した「代表取締役および社長執行役員の異動に関するお知らせ」をご覧ください。

(2)退任取締役
退任取締役は以下の2名です。

石井 直   (現 取締役)
松島 訓弘  (現 取締役)

2.新たな社外取締役候補者の選任について
株主に対する説明責任を十全に果たす観点からも、社の最重要課題である労務問題に関して、取締役会において従来よりも一層活発な議論、意見交換を行う必要があるとの認識から、かねてより、高い識見を有し、労務課題にも精通する社外の人材の招聘を検討していました。
松原氏については、
・高い識見を有している
・旧労働省における経験から、労務課題にも精通されている
・企業の社外取締役を歴任され、株式会社の取締役として豊富な経験を持たれている
といった見地から、社外取締役候補者として選任するに至りました。

<新任社外取締役候補者の略歴>
松原 亘子
1964年3月  東京大学教養学部卒業
1964年4月  労働省入省
1987年3月  同 国際労働課長
1991年10月  同 婦人局長
1995年6月  同 労働基準局長
1996年7月  同 労政局長
1997年7月  労働事務次官
1999年4月  日本障害者雇用促進協会(現 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)会長
2002年9月  駐イタリア大使
2002年11月  兼駐アルバニア大使兼駐サンマリノ大使兼駐マルタ大使
2006年1月  財団法人21世紀職業財団(現 公益財団法人21世紀職業財団)顧問
2006年6月  三井物産株式会社 社外取締役(2014年6月 退任)
2006年7月  公益財団法人21世紀職業財団 会長
2008年6月  株式会社大和証券グループ本社 社外取締役(現在)
2012年7月  公益財団法人21世紀職業財団 名誉会長(現在)
2014年11月  公益財団法人日本中小企業福祉事業財団 会長(2015年11月 退任)
2015年6月  株式会社荏原製作所 取締役(現在)
2015年6月  株式会社荏原製作所 指名委員会委員(現在)

(参考)取締役監査等委員の任期について

監査等委員である取締役4名(取締役1名、社外取締役3名)は、任期満了となる2018年3月開催の定時株主総会まで、引き続きその任に就きます。

取締役・監査等委員     加藤 健一  (現 取締役・監査等委員)
社外取締役・監査等委員   遠山 敦子  (現 社外取締役・監査等委員)
社外取締役・監査等委員   長谷川 俊明 (現 社外取締役・監査等委員)
社外取締役・監査等委員   古賀 健太郎 (現 社外取締役・監査等委員)

以 上

スマートフォンサイト

ページTOPへ