事業紹介
電通の事業をご紹介します。
CSR
電通のCSR活動全般についてご紹介します。
採用情報
株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。

電通、「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」の全世界でのフォーマット販売権、スポンサーセールス権を獲得

  • 事業・サービス
  • 海外

PDF(762KB)

2019年3月22日

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、エンターテインメントコンテンツに着目し、「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」(以下「同展」)の製作委員会※1に参画しています。この度、同展の日本を含む全世界でのフォーマット販売権※2、スポンサーセールス権を獲得しました。
「カードキャプターさくら」(以下「本作品」)は、1996年から2000年にかけて月刊少女まんが誌『なかよし』にて連載された漫画作品です。2016年には16年ぶりとなる新連載「カードキャプターさくら クリアカード編」が始まり、2018年にはアニメ放送がスタートするなど、世代を超えて多くのファンに愛されている人気作品です。同展では本作品に登場するバトルコスチュームの展示に加え、原作者CLAMP(クランプ)が描いた貴重な原画や複製原画などが公開されます。
2018年10月26日から2019年1月3日に行われた東京展では約14万人が来場しました。これに続き2019年6月8日(土)から9月15日(日)まで、場所を大阪に移して「ひらかたパーク」にて大阪展を開催します。

本作品は海外においても複数の言語に翻訳され15ヵ国以上で読まれており、アジアをはじめ全世界にファンが存在します。当社では、国内外のグループ会社とも連携し、フォーマット販売権やスポンサーセールス権を利活用しながら、各国の企業・文化機関・エンターテインメント施設などに対し、マーケティング機会の創出とその最大化に資するサービスを提供していきます。

■「カードキャプターさくら」のキービジュアルと東京展の様子
 

◇カードキャプターさくら展 公式サイト
http://ccsakura-official.com/ccsakuraten/ 

◇カードキャプターさくら 公式サイト
http://ccsakura-official.com/

※1 「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」の製作委員会には、当社以外では
株式会社講談社、株式会社電通ライブ、株式会社ムービックが参画しています。
※2  権利取得者に展示会のコンセプト、設計図、データを共有し、権利取得者が現地で制作を行う手法。

以 上

このページに関するお問い合わせ先

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社電通 コーポレートコミュニケーション局 広報部
                     渓、升森 TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】
株式会社電通 出版ビジネス・プロデュース局
                 関       TEL:03-6216-8318
                     グローバルビジネスセンター 
                     林       TEL:03-6216-8517

スマートフォンサイト

ページTOPへ