電通、イラスト・漫画特化型ソリューション「Twillust」の提供開始

  • 事業・サービス

PDF(369KB)

2021年7月1日

Twitterと連携し、ユーザーの心を動かす、イラスト・漫画広告素材を企画・制作・配信

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博、以下「電通」)は、国内電通グループ横断組織「Dentsu Japanimation Studio」(電通ジャパニメーションスタジオ、以下「DJS」)のもと、Twitter Japan株式会社(本社:東京都中央区、社長:笹本 裕、以下「Twitter Japan」)と連携し、高品質かつオリジナルのイラスト・漫画特化型ソリューション「Twillust™」※(ツイラスト)の提供を開始しました。本ソリューションでは、ターゲットごとに最適な広告素材を提供することができるだけでなく、通常の広告よりも高いアテンション・興味関心・エンゲージメントの獲得を実現します。
※「Twillust™」はTwitter Inc.の登録出願中の商標です。電通は同社と独占ライセンス契約を締結してこの商標を使用しています。

<Twillust™ サービスロゴ>


 これまでDJSは、有力アニメスタジオと提携し、国内外の企業・団体のブランディングに資する30秒~3分のアニメーション広告をプロデュースし、ユーザーの心を動かして拡散を促すことに成功してきました。

 今回DJSが開始した「Twillust™」では、アニメーションよりも短期間・低予算で実現可能な、イラスト、漫画、漫画ベース動画の3つの広告クリエイティブでの配信パッケージを新たに提供します。これらは、Twitter上での閲覧時に、手軽にその場で楽しめるコンテンツとして設計されています。イラスト・漫画制作事業を手掛けるコミックスマート株式会社、株式会社シュガー、株式会社フーモア(五十音順)と連携し、それぞれの強みを生かして人気のイラストレーター、漫画家・声優らを広告クリエイティブにキャスティングできることも大きな強みです。さらにTwitter Amplify スポンサーシップ(IVS)と連携することで、一定金額以上の広告出稿条件を満たすと、Twitter配信に広告クリエイティブ企画制作費がインクルードされます。

<Twillust™(ツイラスト)のアウトプットイメージ>


 

※画面はイメージです

 イラスト・マンガ制作会社の株式会社フーモアとは、Twillust™にAIを活用する新サービスである「AIイラストソリューション」も提供。顧客のTwitterアカウントのフォロワーが好むイラストをAIで自動生成し、そのイラストをベースに広告クリエイティブを仕上げる等、様々なソリューションを今後開発していきます。

 ニューノーマル時代の広告制作の手法は進化を続けていますが、イラストやアニメーションは遠隔でも進行しやすい手法です。DJSは、このような新しい時代環境の制作体制を構築しながら、これまで蓄積してきたアニメ文化の知見と連携会社の協力のもと、今後も国内外のブランド・商品に資するソリューションを提供していきます。


<Dentsu Japanimation Studio (電通ジャパニメーションスタジオ) 概要>
国内電通グループ横断組織。日本の有力アニメスタジオやイラスト・漫画制作会社と連携し、国内外で企業・団体のブランディングに資するソリューションの提供を行っています。アーティスト領域とアニテック領域で、クリエイターの創造性とテクノロジーの両面から企業・団体の課題を解決します。また、今後はカスタマーエクスペリエンス(CX)領域において、漫画・アニメを活用して生活者の心を動かす新たなソリューションの開発も強化していきます。(DJSホームページ:https://dentsu-js.jp/


<Twillust™サービス提供体制図>


 

以上

このページに関するお問い合わせ先

【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 広報局 広報部 
       松島、中島、渡邉 TEL:03-6216-8041
       Email:koho@dentsu.co.jp

【事業に関する問い合わせ先】
Dentsu Japanimation Studio
       武藤、小田倉、柿沼
       Email:japanimation@dentsu.co.jp

ページTOPへ

閉じる

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。詳細はクッキーポリシーについてをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。