事業紹介
電通の事業をご紹介します。
IR情報
株式会社電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。
採用情報
株式会社電通の採用情報のご案内です。

ビジュアルクリエイターのための
TOUCHDESIGNERバイブル

ビジュアルクリエイターのためのTOUCHDESIGNERバイブル

電通アイソバーのクリエイティブディレクター川村健一氏が中心となって執筆した「ビジュアルクリエイターのためのTOUCHDESIGNERバイブル~映像と音楽を駆使したビジュアルアートの創り方をトップクリエイターの作例から解説」が、誠文堂新光社から発売された。
本書は、プロジェクションマッピングやVRのコンテンツを作るTouchDesignerの基礎から始まり、作例を通じて中級レベルまで到達できる構成となっている。
著者の川村氏は、第23回文化庁メディア芸術祭の五つのプログラムのうち「Next World ExhiVision(ネクスト ワールド エキシビジョン)」の企画・運営にかかわる他、ワークショップ講師やイベントでの登壇など、クリエイティブテクノロジーの分野で精力的に活動している。

【目次】

  • TouchDesignerとは
  • はじめに
  • First Step 1:TouchDesignerをはじめよう
  • First Step 2:TouchDesignerの基本操作を覚えよう
  • Touch Designer User`s Showcase
  • Step01:音に反応するグラフィックを作ってみよう
  • Step02:Webカメラを使った時間差表現
  • Step03:3D空間を活用したオーディオリアクティブなグラフィック
  • Step04:TouchDesignerでのパーティクル表現
  • Step05:3Dオブジェクトを使った表現
  • Step06:カメラを使ったアニメーション表現
  • Step07:UIを使って表現を切り替える
  • Step08:スマートフォンと連携させる
  • Step09:Depth cameraを使った表現
  • Step10:物理シミュレーションを使った作例。Bulletを使用した2Dゲーム
  • Step11:GLSLの基本
  • Step12:GLSL MATを使用した表現
  • Step13:スクリプトを書く
  • TIPS
  • TouchDesignerの学習方法
  • おわりに
著 者 川村健一、松岡湧紀、森岡東洋志
定 価 4,180円(税込)
発行日 2020年12月17日
ISBNコード 978-4-416-61991-9
発 行 誠文堂新光社

ページTOPへ

閉じる

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。詳細はクッキーポリシーについてをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。